コロナ感染拡大により、宿は営業しておりません。(無期限休業中)

日本人専用ドミトリー “ハレ・カポネ”

img-index


Hare Kaponeは日本人専用の日本人宿で、お客様だけで一軒家をシェアするタイプのドミトリーです。最大で8名様までと小さい宿になっています。3か月前よりご予約をお受けしていますので、ご予約はお早目にどうぞ。
当宿は立地もよく、メインストリートまで30秒ほどです。近くにはミニマーケット、ツアー会社、レストラン、レンタカーなどがあり、村内どこに行くのにも便利です。
ご宿泊を希望されます場合には、メールにてご予約をお願いします。
またご予約に関しては直前のご予約はお受けできない事がありますので、余裕をもってお問い合せください。
お予約のメールは【お問い合せ】のページに記載しています。

Hare Kapone/イースター島 ご案内・情報

 【2020/7/18 休業のお知らせ】

コロナウイルスの感染拡大によって、状況改善の目途もたちませんので、宿は無期休業とすることになりました。
今後、島への就航便が戻ってもすぐに再開するのは難しいと思います。
再開の際にはホームページにてご案内いたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2020/5/22 イースター島 封鎖中】

コロナウイルスの影響で現在イースター島は隔離封鎖が続いています。
先が見えない中、宿も休業することにいたしました。
再開の際にはホームページにてご案内いたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2020/3/21 イースター島 封鎖中】

コロナウイルスの影響で現在イースター島は隔離封鎖されています。来月からは就航便が再開されるはずですが、それもコロナウイルスの状況によります。
またチリの国境も3月18日より閉鎖されています。
チリ入国・イースター島にお越しの際には、状況はその都度変わりますので、お気を付けください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2020/1/24 入島前の事前登録】

サンティアゴ乗り継ぎで来られた旅行者が入島の事前登録を知らずに来て、入島審査で入島を拒否されたケースを数件聞いています。
事前登録は入島審査前にお済ませください。
こちらの登録は事前にネット環境の整ったところですることをお勧めします。
登録は以下のサイトにて、2日前よりできます。
https://ingresorapanui.interior.gob.cl

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2019/12/2 入島への持ち込みに関して】

イースター島に到着後、バゲージクレームを出る前に検疫のチェックがあります。
チリ本土購入であっても、はちみつや土の付いた野菜や植物は持ち込みができません。お気を付けください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2019/10/7 入島前の事前登録】

イースター島へお越しになる際には事前に登録をしなければなりません。

こちらの登録は事前にネット環境の整ったところですることをお勧めします。
登録は以下のサイトにて、2日前よりできます。
https://ingresorapanui.interior.gob.cl

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2019/9/2 国立公園の入園料について】

国立公園の入園券は現在空港にて販売を再開しています。
但し、たまに販売していなかったりもしますので、その場合には村内のチケットオフィスにてご購入できます。当宿から徒歩7分ほどです。
購入は現金のみでクレジットカードは使えませんのでご注意ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2019/9/2 夏時間について】

9月7日(土)に冬時間が終了します。9月8日(日)0:00より夏時間となります。
夏時間はプラス1時間です。日本との時差がマイナス14時間になります。
時間の変更にお気をつけ下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2019/7/4 国立公園の入園料について】

国立公園の入園券は現在空港にて販売をしていません。
村内のチケットオフィスにてご購入いただけます。その際、クレジットカードは使えませんので、ご注意ください。チケットオフィスはCruz Verdeという薬局の近くにあります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2019/2/16 当宿へお問い合わせのお客様へ】

イースター島のお祭りTapati Rapa Nuiも終わりました。
今年になってお問い合わせに返信しても配信エラーメッセージが帰ってくることが増えました。
お問い合わせの際には”harekapone.cl”からのメールを受信できるようにお願いします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2019/1/9 当宿へお問い合わせのお客様へ】

イースター島へお越しになる際に入島の手続き後、レシートのような紙を受け取ります。その紙を搭乗時に係員に回収されるのですが、間違えてチリ入国時に受け取った同じようなレシートの紙(入国カード)を間違えて回収される方がいます。間違えないように気をつけてください。
イースター島の移民法によるコントロールですが、まだ正式に施行されていないので、手続き内容は急に変わることもありえます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2018/11/1 当宿へお問い合わせのお客様へ】

予約バウチャーはすぐに発行できないこともあります。前日、当日のご予約のお問い合わせはお受けできない事もあります。予めご了承ください。
ご予約のお問い合わせは余裕をもってお問い合わせください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2018/10/15 当宿へお問い合わせのお客様へ】

お問い合わせの返信は通常24時間以内にはしています。
それを過ぎても返信がない場合にはこちらのメールが届いていないことになります。スパム(迷惑メール)フォルダに振り分けられている可能性もありますので、ご確認ください。
お問い合わせの際には当宿のメールアドレスを受信できるようにしてください。当宿のメアドは以下です。
kiyoaki○harekapone.cl
oficina○harekapone.cl
※○はアットマークです。
また当宿から返信がない場合など、確認はLINE@からも可能です。
ID:@ulo6187a

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2018/9/30 ご予約のお問い合わせに関して】

移民法の適用によって、イースター島へお越しになる場合には宿泊先のバウチャーが必要となります。
ご予約のお問い合わせの際には以下の情報をお知らせください。バウチャーの作製に必要な情報です。
●ご氏名(フルネーム)
●パスポート表記ローマ字
●性別
●ご到着日と出発日
●ご到着の便名と出発の便名

※全てのご宿泊者の氏名、ローマ字、性別が必要となります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 【2018/8/1 イースター島への入島に関して】

2018年8月1日よりイースター島への移民法の適用の試用期間に入ります。これによって今後イースター島へお越しになる際には以下の条件を満たさないといけません。

◆往復の航空券
◆イースター島の滞在期間が最大で30日以内
◆滞在中のチリ観光局認可の宿泊先の予約バウチャー/予約の確認証

上記を満たしていない場合には、航空券を持っていても搭乗できない可能性があります。
試用期間後は上記期間を満たしていない場合には搭乗できません。
※上記の内容は進展があり次第追記いたします。